155.AUTO

155.AUTOは、NATOの時計管理ナンバー6645-12-146-3774を受けてドイツ空軍に採用されたジンの歴史的名作・モデル155に自動巻ムーブメントを搭載した限定版クロノグラフです。
Vajoux7750を搭載したこのクロノグラフは、視認性、操作性を追及したコックピットクロックのダイヤルデザインを採用し、30分積算計と12時間計を縦にレイアウトしています。通常の計時のみならず、腕時計を計測器として使用するパイロットにとって重要な役割を果たすクロノグラフの視認性を重視し、あえて秒針を廃して計測するということを最優先した潔いクロノグラフです。そのクロノグラフに関わる針は、オリジナルの155のデザインそのままです。かつて防水性を高めるために裏蓋とムーブメントホルダーを一体化したケースも、大型ながら薄いフォルムのリューズも当時の形状を採用。伝統を踏襲しながら、ジンの時計作りの原点ともいえる『計測機器としての機能性』を踏まえています。

   

【ムーブメント】
・Valjoux7750(自動巻/25石/28,800振動)
【機能】
・時・分
・クロノグラフ(30分積算計、12時間積算計)
・デイデイト表示
【ケース・ベルト】
・ケース:ステンレススチール
・ベルト: ステンレススチール(カウレザーストラップ1本が付属)
・風防:強化アクリル
・両方向回転ベゼル
・リューズ:標準
・プッシュボタン:標準
・裏蓋:ステンレススチール、特殊ねじ止め構造
【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径43mm×厚さ15.5mm
・重量:158g
・ベルト幅:20mm
【その他】
・日本では50本のみの限定販売

 103 /  140 /  144 /  356 /  358 /  756 /  757 /  900 /  910 /  3006 /  EZM10 

 104 /  212 /  240 /  556 /  856 /  857 /  EZM3.F /  EZM7 /  EZM9 /  EZM12 

 903 /  917 

 EZM /  T1 /  T2 /  U1 /  U2 /  UX /  U1000 /  U200 /  U212 

 6000series

 Meisterbund /  1736/1746 

 EZM3.J /  856.B.STN /  556.GREEN /  356.ISETAN 







   
   
 
   
   
Copyright c HOTTA CORPORATION All Rights Reserved.