6068NK

6068NKは、フランクフルトに本拠地を置くジン社とドイツ、ザールラントの都市ノインキルヒェンとの特別な関係を象徴するモデルです。ノインキルヒェンはジンのCEOローター・シュミットの出生地で、このモデルは彼の故郷に対する思いを込め、それを形にした200本の限定品です。日常的に使いやすい直径38.5mmというほど良いケースサイズに、視認性の高いダイヤル、そして多くのユーザーが活用しやすい付加機能として12時間式の第2時間帯表示を搭載しています。最大の特徴は、無反射コーティングを施したシースルーバックのサファイアクリスタルに印された、ノインキルヒェンの紋章です。時分針とインデックスにはスーパールミノバの夜光処理も施され、実用性の高いスペシャルモデルとなりました。

   


【ムーブメント】
・SW300-1(自動巻、25石、28,800振動)
【機能】
・時・分・秒(センターセコンド)
・インナーベゼルによる12時間式第2時間帯表示
・デイト表示
【ケース・ベルト】
・ケース:ステンレススチール
・ベルト:カーフストラップ
・風防:サファイアクリスタル
・リューズ:非ねじ込み式
・裏蓋:サファイアクリスタル
(ノインキルヒェンの紋章をデザイン)、ねじ込み式
・防水性能:10気圧防水
【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径38.5mm×厚さ12mm
・重量:重量:約70g
・ベルト幅:20mm
【その他】
・世界限定200本(ローターに刻印)

裏蓋のサファイアクリスタルには、ノインキルヒェンの紋章がデザインされ、ローターにはシリアル番号が刻印されています。

2014年10月1日、ノインキルヒェンの市民ホールで開催された新作6068NK発表会にて、ノインキルヒェン市長Jurgen Fried氏(左)とジンCEOローター・シュミット。

ノインキルヒェン市の“the Golden Book(ゴールデンブック)”と呼ばれる台帳にサインするローター・シュミット。このゴールデンブックはドイツの各都市が所有し市庁舎で保管されているもので、首相や国家元首、著名人などが訪れた際にサインをする。ローター・シュミットもここに名を連ねるという大変な栄誉にあずかった。

 103 /  140 /  144 /  356 /  358 /  756 /  757 /  900 /  910 /  EZM10 

 104 /  212 /  240 /  556 /  856 /  857 /  EZM3.F /  EZM7 /  EZM9 

 903 /  956 /  917 

 EZM /  T1 /  T2 /  U1 /  U2 /  UX /  U1000 /  U200 /  U212 

 6000series

 Meisterbund

556.GREEN / 356.ISETAN / 103.B.SA.CR







   
   
 
   
   
Copyright c HOTTA CORPORATION All Rights Reserved.