Instrument Chronographsインストゥルメント クロノグラフ

103

優れた視認性、刻時・計時精度を誇るきわめてシンプルなダイヤルを備えた実用的なクロノグラフ。まさにジンの基本精神を表すモデルです。両方向回転式のブラックカラーベゼルは、60年代にドイツ空軍クロノグラフとして制式採用されたモデル155の伝統を踏襲しています。強化アクリルを装備した基本モデルのほか、サファイアガラスやチタンケース、Arドライテクノロジー搭載モデルなどバリエーション豊富なシリーズです。

140

ジンの伝説的スペース・クロノグラフ140を再設計し、新しく誕生したクロノグラフ。ジンのキャリバーSZ01を搭載し、センター配置の60分積算計を持つ対称形の美しいダイヤルデザインは、レマニアを搭載したオリジナルの140と同様です。特徴あるクッション型ケースはこのシリーズならではのデザインです。

144

超精密仕上げ、機能性、作業性、操作性そして視認性が144シリーズの開発テーマです。コンパクトに設計されているValjoux7750の使用により、時計自体もコンパクトに仕上げることに成功しています。無反射コーティングを施したサファイアガラス、ガード付きプッシュボタンなどのほか、時速計測のタキメーターや脈拍を測ることができるパルスメーターを備えた高機能クロノグラフです。

356

"FLIEGER/フリーガー"とはドイツ語でパイロットを意味します。直径38.5mmのコンパクトなケースに、パイロットクロノグラフの原点としての意味合いがシンプルなダイヤルに強調された最も基本的なモデルです。シリーズ初の300本限定モデルは40年代を彷彿とさせるクラシックなパイロットクロノグラフで即時完売。多くの愛好家の要請によりValjoux7750を搭載して生まれたジンを代表するクロノグラフです。

358

2011年ブランド創立50周年を迎えたジンがアニバーサリーシリーズとして発表した「358」は、ジンの人気シリーズ「356」の直径を42mmに大型化したシリーズで、ドイツ語でパイロットを意味する"FLIEGER/フリーガー"という名に象徴されるように、クロノグラフが完成期に入った1940年代を彷彿とさせるパイロットクロノグラフの原点を示すものです。

756

コックピット内のパイロットにとって最も重要な極限状態でのダイヤルの視認性を確保するため、瞬時に読み取ることのできるようにデザインされたコックピットクロックの特徴である3・6・9・12を強調したダイヤルデザインをいかしたクロノグラフ。特殊な軟鉄製の素材を使用することで驚異の80,000A/mの防磁性能を備え、ケースにテギメント加工を施すことにより高硬度を実現した耐傷性能を持つシリーズです。

757

コックピットクロックのダイヤルデザインを特徴とする756シリーズに機能を付加し、外観も一新したクロノグラフ。付加機能である航空用の回転ベゼルは一般的なはめ込み式でなく、ジンの技術スタッフによって考案された画期的な方法により装着されています。ジン・テクノロジーがふんだんに盛り込まれたプロ用にもアマチュア用にも適した汎用性のある計時機器です。

900

モデル900は、厳密な技術スタンダードに基づいて作られた航空用として最適なモデルです。機械的にも外見的にも最高水準に達しています。ブラックポリッシュのダイヤルと44mmという迫力のあるケースにより視認性も抜群です。マット仕上げのケースには耐傷性能であるテギメント加工が施され、80,000A/mという高い防磁性能も備えています。

910

ブランド創立55周年を記念した300本の限定クロノグラフです。スプリットセコンド機能に加え、このモデルのもう一つの特徴は今日では見ることの少なくなったコラムホイールの採用です。コラムホイールを使用したクロノグラフの制御機構は、1900年代半ばから伝統的なクロノグラフの重要な構成要素となっており、高い技術を要する伝統的な時計構造の表現であると言えます。

936

このバイコンパックス配置のクロノグラフを特徴づけるものは、一見してわかります。それは操作性の高い60分積算計を搭載し、この3時位置の積算計と9時位置の秒針にフォーカスしたレイアウトです。そこにジンならではの耐傷性を高めるテギメント加工や、高耐磁性を作り出すマグネチック・フィールド・プロテクションを採用し、洗練されたディテールを通して表現した、明確で本質的な美しさを持ったクロノグラフになりました。

3006

かつての食糧獲得とは異なり、現在では狩猟をする目的は野生動物の保護観察、健全な生物多様性の維持、環境資源保全といった猟場管理であるという考え方が一般的で、狩猟法で定められた業務の一環として行われます。保護区内で珍しい生態系を維持し、絶滅危惧種が繁殖するためのスペースを確保する取り組みが行われており、そこでのハンターの活躍はなくてはならないものです。ジンのモデル3006は、プロのハンターにとって必要不可欠な装備品となります。

EZM1.1

ジンのミッションタイマーの中でもそのファーストモデルとして、そして伝説のモデルとして人気を保ち続けているEZM1の誕生20年を記念して蘇ったのがEZM1.1です。EZM1はジンのEZMシリーズのその後の方向性を確立したクロノグラフで、その後継機EZM1.1は世界限定500本で製作されました。日本への入荷はわずか100本あまりという希少性の高いモデルです。

EZM10

ジンがValjoux7750をベースに開発した独自のムーブメントSZ01を搭載したパイロットクロノグラフです。ジンの技術者は、ムーブメント、ダイヤル、テクノロジーという点で、パイロットウォッチに対する高い要求をふまえた最高のミッションタイマーを実現するため挑戦を続けてきました。優れたパフォーマンスのこのパイロットウォッチはデイリーユースにも最適です。