6099

モデル6099は、フランクフルト・ファイナンシャル・シリーズの中でもとりわけ重要なモデルです。シリーズ15周年記念のモデルとして発表するこのクラシックでエレガントなクロノグラフは、12時間式の第三時間帯表示を持つファーストモデル6000をベースにしています。このシリーズは、フランクフルト経済振興協会の要請により開発され、モデル6000は1999年に誕生しました。このとき、初めて“Frankfurt am Main”という文字をダイヤルに配しました。15周年記念モデル6099のローターにも、ファーストモデル同様にフランクフルトの摩天楼が刻印されています。この機械式時計の最大の特徴は、ケース直径41.5mmという、ファーストモデルを大型化したサイズです。

   


【ムーブメント】
・SW500(自動巻、26石、28,800振動)
【機能】
・時・分・秒(スモールセコンド)
・クロノグラフ(30分積算計、12時間積算計)
・UTC(デュアルタイム)機能
・ダイヤル外周の回転ベゼルによる第3時間帯表示
・デイト表示、
・時・分針とインデックスには夜光処理
【ケース・ベルト】
・ケース:ステンレススチール
・ベルト:ステンレススチールブレスレット
(カーフストラップ1本付属)
・風防:サファイアガラス
・リューズ:非ねじ込み式
・プッシュボタン:ガード付き
・裏蓋:サファイアガラス、ねじ込み式
・防水性能:10気圧防水
・負圧耐性
【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径41.5mm×厚さ15mm
・重量:約83g(ベルトを除く)
・ベルト幅 : 22mm
■税別価格 ¥630,000

裏蓋から見えるローターには、フランクフルトの摩天楼が刻印されています。 付属の木製ボックスにはストラップ1本、ベルト交換工具、時計用ルーペ、ポリッシュクロス、カタログが収められています。
   
 103 /  140 /  144 /  356 /  358 /  756 /  757 /  900 /  910 /  EZM10 

 104 /  212 /  240 /  556 /  856 /  857 /  EZM3.F /  EZM7 /  EZM9 /  EZM12 

 903 /  956 /  917 

 EZM /  T1 /  T2 /  U1 /  U2 /  UX /  U1000 /  U200 /  U212 

 6000series

 Meisterbund

 EZM3.J /  856.B.STN /  556.GREEN /  356.ISETAN 







   
   
 
   
   
Copyright c HOTTA CORPORATION All Rights Reserved.