Diving Watchesダイバーズウォッチ

206.ARKTIS.Ⅱ

1999年、ジンが発表した203.ARKTISは、ジンのダイバーズウォッチとしては初めての特殊オイル66-228による熱抵抗テクノロジーを搭載したダイビングクロノグラフでした。このオイルの採用により、–45から+80の温度範囲での時計の機能的信頼性が保証されます。2019年、このファーストモデルから20周年を迎えるにあたり、次世代に向けて開発したのが、206.ARKTIS.IIです。203.ARKTISと同様のサンレイ仕上げを施したブルーのダイヤルを備えており、オリジナルに忠実であるために、クロノグラフのプッシュボタンはスクリュー式の外観にしています。ただし、その構造は非ねじ込み式であるため、クロノグラフにアクセスしやすく簡単に操作できるようになっています。非ねじ込み式でありながら、ジン独自の技術によりプッシュボタンを二重のパッキンで時計ケースに隙間なく取り付けているため、高い密封性が得られ水中でのクロノグラフ操作が可能です。
ケース直径はオリジナルの41mmに対して43mmに変更されています。ジン社独自の特殊結合方法により取り付けられた逆回転防止ベゼルは衝撃でも外れることはなく、30気圧の防水性能はジンの他のダイバーズウォッチと同様に世界最大級の船級・認証機関DNV GLにおいてテスト・認定を受けています。これらの点もオリジナルの時代にはなかった特徴です。

ジン,sinn,ドイツ,ドイツ腕時計,腕時計,ウォッチ,watch,機械式時計,カモフラ,カモフラージュ,Bウォッチ,B-Uhren,ミリタリー,パイロットウォッチ,フリーガー,206.ARKTIS.II
マイナス45℃の低温でも作動する203を再設計した、2019年バーゼルワールドで発表した新作です。ジンの特殊オイル66-228の採用により低温はもちろん+80℃の高温でも精度を保ちます。特殊結合方式のダイバーベゼルや、船級協会DNV GLでのテスト・認定といった、203にはなかった特徴を備えた耐久性を高めた極地用ダイバーズウォッチです。
新作 206.ARKTIS.II | ドイツ製腕時計 Sinn(ジン)公式サイト
artcle
https://sinn-japan.jp/206.arktis.2.html
https://sinn-japan.jp/assets/img/ogp/206.arktis.2.jpg
SINN OFFICIAL WEB SITE | ドイツ製 高機能腕時計「ジン特殊時計」
マイナス45℃の低温でも作動する203を再設計した、2019年バーゼルワールドで発表した新作です。ジンの特殊オイル66-228の採用により低温はもちろん+80℃の高温でも精度を保ちます。特殊結合方式のダイバーベゼルや、船級協会DNV GLでのテスト・認定といった、203にはなかった特徴を備えた耐久性を高めた極地用ダイバーズウォッチです。

【ムーブメント】

【機能】

  • 時・分・秒(スモールセコンド)
  • クロノグラフ(30分積算計、12時間積算計)水中操作可能
  • デイデイト表示

【ケース・ベルト】

  • ケース:ステンレススチール
  • ベルト:ステンレススチールブレスレットまたはレザーストラップまたはシリコンストラップ
  • 風防:両面無反射サファイアクリスタル
  • リューズ:ねじ込み式
  • プッシュボタン:ガード付き
  • 裏蓋:サファイアクリスタル、ねじ込み式
  • 特殊結合方式の逆回転防止ベゼル
  • 防水性能:30気圧防水
  • 負圧耐性
  • Arドライテクノロジー搭載

【サイズ・重量】

  • ケースサイズ:直径43mm×厚さ17mm
  • 重量:95g(ベルトを除く)
  • ベルト幅:22mm

【その他】

  • 保証期間:3年
  • 船級・認証機関DNV GL検定済み

税別予定価格 ¥590,000(3連ブレスレット)
※型押しカウレザーストラップ仕様は税別予定価格 ¥570,000
※シリコンストラップ仕様は税別予定価格 ¥585,000

206.SRKTIS.Ⅱ
ローターには-45の気温での作動が可能な証として、雪のマークと「-45」という文字が刻まれています。