Instrument Chronographsインストゥルメント クロノグラフ

158

もともと1960年代にドイツ軍のあいだで知られていたバイコンパックスのクロノグラフは、1980年代から1990年代初頭にかけてごく限られた本数しか販売されなかったため、現在では、ジンの中でも入手困難なコレクターズウォッチの1つとして注目されています。創業者のヘルムート・シンが、段階的に廃止されたドイツ連邦軍の在庫(通称Heuer 1550 SG)を購入し、ダイヤルの”Bundeswehr Chronograph for Pilots(ドイツ連邦軍パイロットクロノグラフ)”というラベルの下にSinnのロゴを追加、再調整して販売したモデルが155 Bwです。これらの印象的なパイロットウォッチはベゼルを装備し、Valjoux230手巻きクロノグラフムーブメントが搭載されていました。
昔ながらの158パイロットクロノグラフのデザインは、これら前身のモデルを踏襲しており、直径43mmのステンレススチール製ケース、ドーム型のアクリルガラス製風防、アルミニウム製の使いやすいブラックベゼルなどが特徴で、さらに特筆すべきは初期モデルと同様に4本のビスで留められた裏蓋の構造です。中央にクロノグラフ秒針、水平にバイコンパックス(9時位置に秒表示、3時位置にストップウォッチ分表示)を装備したスタイルで、かつて時計史上に存在したモデルに忠実な外観となってます。夜光処理による暗所での可読性や負圧耐性、10気圧の防水性能も備えています。
古風な風貌を持つ158パイロットクロノグラフは500本限定で、ケース裏蓋には限定モデルのシリアル番号が刻まれています。

ジン,sinn,ドイツ,ドイツ腕時計,腕時計,ウォッチ,watch,機械式時計,カモフラ,カモフラージュ,Bウォッチ,B-Uhren,ミリタリー,パイロットウォッチ,フリーガー,158
Sinn(ジン)の伝説的クロノグラフ155や156.Bの流れを汲む待望の後継機がバイコンパックスのモデル158です。直径43mmのステンレススチール製ケース、ドーム型のアクリルガラス製風防、アルミニウム製ブラックベゼル、大きく快適なリューズは、ジンの伝統的なパイロットクロノグラフを彷彿とさせるスタイルです。世界で500本のみの限定です。
新作 158 | ドイツ製腕時計 Sinn(ジン)公式サイト
article
https://sinn-japan.jp/158.html
https://sinn-japan.jp/assets/img/ogp/158.jpg
SINN OFFICIAL WEB SITE | ドイツ製腕時計 Sinn(ジン)公式サイト
Sinn(ジン)の伝説的クロノグラフ155や156.Bの流れを汲む待望の後継機がバイコンパックスのモデル158です。直径43mmのステンレススチール製ケース、ドーム型のアクリルガラス製風防、アルミニウム製ブラックベゼル、大きく快適なリューズは、ジンの伝統的なパイロットクロノグラフを彷彿とさせるスタイルです。世界で500本のみの限定です。

【ムーブメント】

  • SW510(自動巻/27石/28,800振動)

【機能】

  • 時・分・秒(スモールセコンド)
  • クロノグラフ(30分積算計)
  • デイデイト表示

【ケース・ベルト】

  • ケース:ステンレススチール
  • ベルト:カウレザーストラップ
  • 風防:強化アクリル
  • リューズ:非ねじ込み式
  • プッシュボタン:標準
  • 裏蓋:ステンレススチール、ねじ込み式
  • 両方向回転ベゼル
  • 防水性能:10気圧防水
  • 負圧耐性

【サイズ・重量】

  • ケースサイズ:直径43mm×厚さ15.15mm
  • 重量:80g(ベルトを除く)
  • ベルト幅:20mm

【その他】

  • 世界限定500本

税別本体価格 ¥430,000